経済性・維持管理も考えた現実的な墓探し

死は人間にとって1番重要な問題です。 だからこそ自分や大切な人の墓・供養は、本人も遺族も安心できるかたちにしたいです。

ところが従来型のお墓は、代々子や孫が同じ土地に住むという家制度を前提としており、今の生活スタイルとは合わなくなってきています。

少子化、核家族化、非婚化が進み、離婚、都市への移住・転勤なども当たり前になり、生活スタイルも多様化しています(血縁・地縁の希薄化)。 お墓だけ従来のかたちでは、離れて暮らす子や孫に大きな負担が続いたり、跡継ぎがいなくて無縁墓になってしまうことも。

維持管理や経済性なども踏まえて現実的な供養や墓探しをこのサイトがお手伝いします。

地域ごとに霊園・墓地・供養を一覧

従来型のお墓・墓地だけではなく、将来の維持管理・跡継ぎ不要な永代供養墓、樹木葬墓地なども見つけていきますので、選択肢を広げることができるはずです。

その地域に根差した葬送や お墓についての 独自の風習についても取り上げていきます。これらの背景や根拠を知ることで、「何を重視して・何を省略できるか」を考えるうえで役に立つことでしょう。

本人と遺族の満足を考える お墓

大事な事は本人と遺族がともに満足できることだと思います。

昔のままの墓・供養では残された遺族の負担が大きいかもしれないですし、一方で長年親しんだ供養の考え方に矛盾したやり方は本人の抵抗が大きいかもしれません。

何を変えて、何を変えないか、ということは本人と遺族の両方の思いを尊重して考えていくことが大事だと思います。簡単には答は出ないのかもしれませんね。

お墓・葬送の思い込みや勘違い

「こうでなければならない!」と言われ・信じてきたことも、その根拠について知ることで、案外「そうでもないのかなぁ・・」と気づくこともあります。

常識と考えていたことが、その由来が迷信的なものだったり、昔の人の勘違いが根源だったりすることもあるようです。

準備不足が後悔の原因

「普段から お墓や葬送のことを考えること」は、「縁起が悪い」とか、「不謹慎」などといって先送りしがちです。

そのため、いざというときには、十分な理解も準備もないまま 慌てて決めて 後悔する人も実は多いです。

昔どおり、あるいは、プロ(業者)に任せっきりなら「安心」とは限りません。

お墓・葬送としっかり向き合って理解を深めることで、本当は 本人や遺族の納得できる お墓・葬送をもっと経済的に行うことも可能です。

お墓や葬送は、誰にも避けて通れないことです。 自身や大切な人のために、しっかり向き合い、考えることが大事です。

:新着:
2017.04.20 紹介件数600件突破
2016.09.07 紹介件数500件突破
2016.08.19 紹介件数400件突破
2016.08.02 紹介件数300件突破
2016.07.22 オープン

お墓・悩み・失敗しない知識


失敗しない墓・供養探し



話題のチョイス

秋田県仙北市にある霊園・墓地を一覧で調べる|永代供養墓・樹木葬も!8件
秋田県仙北市でのお墓探し・選びをお助け。墓地・霊園の一覧情報。跡継ぎ問題や維持管理の負担経験の永代供養墓・樹木葬も。.....

神仏習合
奈良時代以降、仏教や儒教との接触により、それまでの神道のありかたも影響を大いに受けました。奈良・平安時代には神道と仏教とを融合調和させようとする動きがありました。神社に神宮寺が建てられて、神前でもお経が読まれるようになりました。これは大きな変化なのでした。

岩手県盛岡市の終活情報|霊園・墓地・供養の一覧|永代供養墓/樹木葬等!11件
岩手県盛岡市で考える終活のための情報。墓地・霊園の一覧や供養について。永代供養墓や樹木葬など跡継ぎに負担をかけないお墓なども。維持管理がお任せできるお墓なら将来の引越しも怖くないです。さらに墓地の永代使用料の一覧で相場調べにも役立つはず。.....

壁墓地
墓石を壁のように一列に並べたお墓です。これにより墓地の区画が節約される利点があります。1991年に東京都が、都営八柱霊園や小平霊園で発売したら、即日完売だったそうです。都市部では墓地の用地不足なども心配されており、新しいタイプのお墓が登場しています。

宗教不問と自由
公営墓地や民営墓地では宗教不問ということで、どの宗教の人も、あるいは無宗教の人も利用できます。でも中には、お墓を購入する段階では宗教不問でも、お墓の管理や供養について特定の宗旨・宗派に基づいた方法を強いるケースもあるそうです。民営墓地が宗教法人の運営のときはチェック事項かもしれません。

秋田県大仙市の霊園・墓地一覧!お墓探し・選びをお助け!永代供養も!13件
秋田県大仙市で考える供養のことお墓のことに、霊園・墓地の一覧情報がお助け。墓を守る人の負担を考えた永代供養なども。跡継ぎがいない人、安いお墓・供養を探している人にも。.....

神仏分離
神道と仏教、神と仏をはっきり区別しようとする動きです。江戸時代にもその動きはありましたが、よく知られるのは明治の神仏分離でしょう。神仏分離令を発して、神仏習合を禁じました。神仏分離令は意図とは別に結果的に「仏教排斥」の流れも作り出してしまいました。

岩手県 八幡平市の供養を考える|墓地・霊園の一覧情報|永代供養墓も!14件
岩手県八幡平市で考える供養のこと。従来型のお墓でいいのか、子や孫への負担軽減を考えたお墓がいいのか。永代供養墓なら跡継ぎも不要です。維持管理をお任せできるお墓なら将来の引越しにも心配なし。墓地の永代使用料の一覧も相場理解に役立つはず。.....

2つの散骨
海や空に粉状にした遺骨をまくのも「散骨」ですが、お墓に遺骨を何にも包まないで、納骨する場所に直にいれることを「散骨」という場合もあります。骨壷などを使わない地域での埋葬の方法で、それ以前に入っていた遺骨とは混ざることになります。家墓なら混ざるのは身内ですが。

宗派が分からない
核家族化などを背景に、実家の宗派を認識することなく生活していて、自分の宗派が分からないという人も多いです。お墓の継承者でもなければ、親と同じ宗派でいる必要性も、普段の生活では感じることもないので、無宗教と認識している人も多いです。核家族化を機に仏教から若い人が離れていっているような気がします。

特集

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

コラム

運営情報

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

東北の墓地・霊園
当サイトへのリンクの際、バナーを使われるときはコチラをご利用ください。
直リンクはサーバー負荷となり困りますので、一旦画像をお持ち帰りいただいて、ご利用願います。
Copyright © 2011-2017 墓地・霊園の一覧【東北の墓・供養ガイド】永代供養墓・樹木葬等も. All rights reserved