霊園・墓地・墓園リスト|長井市&西置賜郡

名称所在/連絡先など概要/備考
長井市
ながいしれいえん
長井市霊園
九野本字北川原502番地

http://www.city.nagai.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
長井市 蔭屋舗墓地館町北2685番の1

http://www.city.nagai.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
ひのでちょうぼち
長井市 日の出町墓地
小出字小羽黒沢3594番の11

http://www.city.nagai.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
てらいずみやまぶせざかぼち
長井市 寺泉山伏坂墓地
寺泉字山伏坂2300番外

http://www.city.nagai.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
ふなばぼち
長井市 舟場墓地
舟場81番外4筆

http://www.city.nagai.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
とうしょうじ
洞松寺
草岡1367

http://www.tgiw.info/weblog/
寺院墓地/曹洞宗
永代供養墓
へんじょうじ
遍照寺
横町14-8

http://www.actcrt.jp/henjoji/
寺院墓地/真言宗豊山派
永代供養塔

名称所在/連絡先など概要/備考
小国町
りゅうしょうじ
龍正寺
大字種沢字沢口弐522

寺院墓地/曹洞宗
永代供養塔
こうがくじ
光岳寺
小国小坂町455

寺院墓地/曹洞宗
ばんしょうじ
盤昌寺
大字田沢頭53

寺院墓地/曹洞宗
どうせんじ
洞泉寺
大字舟渡1134

寺院墓地/曹洞宗
さいこうじ
済広寺
大字叶水988

寺院墓地/曹洞宗

名称所在/連絡先など概要/備考
白鷹町
じょうこうじ
常光寺
大字鮎貝2413番地

寺院墓地/浄土宗
ずいがんじ
瑞岩寺
箕和田1058

寺院墓地/曹洞宗
きんしょうじ
金鐘寺
大字荒砥甲948

寺院墓地/曹洞宗
じょうあんじ
常安寺
鮎貝3811-1

寺院墓地/曹洞宗
しょうねんじ
正念寺
大字荒砥甲885

寺院墓地/浄土宗

名称所在/連絡先など概要/備考
飯豊町
つばきぼち
飯豊町 椿墓地
大字椿字三ノ坂2697番1

https://www.town.iide.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
てのこぼち
飯豊町 手ノ子墓地
大字手ノ子字八幡原道東1672番地

https://www.town.iide.yamagata.jp ..
公営霊園/宗教不問
がんしょうじ
岩松寺
中1477

寺院墓地/曹洞宗
こうでんじ
髙傳寺
黒沢528

寺院墓地/曹洞宗
きうんじ
喜雲寺
添川155

寺院墓地/曹洞宗
だいふくじ
大福寺
椿1892

寺院墓地/曹洞宗
本長寺椿2618-1

寺院墓地/法華宗
※掲載内容の削除や訂正を希望の際は、お手数ですがメールにてお知らせ願います。早急に対応させていただきます。また、追加情報などの掲載をご希望の場合もお気軽にメールいただけると幸いです。内容を確認させていただいた上で、掲載させていただきます。掲載までお時間がかかる場合もございますが、追加情報の掲載も無料で行っております。
このページの先頭に戻る

話題のチョイス

自然葬の散骨
海などの自然に粉状にした遺骨をまく「散骨」という方法もあります。遺骨をまいてしまうので、お墓は不要です。遺族に負担がない一方で、お墓のような手を合わせる場所がなくなるので、遺族にとってはさみしいかもしれません。はやく自然に還るというのではどの方法にも負けないでしょうね。

納骨堂
骨壺に入れた遺骨を安置するための建物です。納骨殿、霊堂などともいわれます。納骨方式で見るとロッカー式・棚式・仏壇式・お墓式などがあります。仏教、神道、道教、キリスト教などでこのような施設があります。合祀納骨堂の場合は、一旦納骨すると遺骨の返還は困難です。

奥州市・金ケ崎町の供養※霊園・墓地一覧@岩手県|永代供養墓も自然葬も!8件
岩手県奥州市や胆沢郡金ケ崎町にある霊園・墓地・供養の情報一覧。これからのお墓のことを考えるために必要な情報を。永代供養墓や自然葬など負担の少ない供養・墓についても。.....

樹木葬墓地が人気の理由&見落とせない知識|里山型・個人墓・夫婦墓・永代供養など
樹木葬墓地という新しいスタイルの墓地が受け入れられ、多くの人たちに選ばれているのには理由があります。少子化、核家族化、非婚化など社会背景のもと今の生活に矛盾しない安心の供養のスタイルについて。見落としがちだけど、失敗しないための知識とともに。.....

時宗
ご本尊は阿弥陀仏です。お唱えの句は「南無阿弥陀仏」。智真(ちしん・一遍上人)が宗祖で、「じしゅう」と読みます。一遍は10歳の時に出家して、浄土教も学んでいます。念仏の信仰を確立してから、念仏を広めるため諸国遍歴したそうですが、念仏が救うのではなく、既に救われていることを告げるだけと気づき、その年が立教開宗の年とされてます。

Copyright © 2011-2019 墓地・霊園の一覧【東北の墓・供養ガイド】永代供養墓・樹木葬等も. All rights reserved